タープ選びでキャンプをもっと楽しく!おしゃれなオープンタープ

A&F
SNSフォローボタン

アウトドアやキャンプに欠かせないタープ選び、

皆さんどうやって決めてますか?

beach

キャンプスタイルに合わせたタープの選び方

タープって、なかなか選ぶのが難しいですよね!

まずは自分のお気に入りを見つけたい。

どんなデザインやメーカーがあるのか?

オススメをピックアップ!!

という事で、今回はおしゃれなオープンタープを一挙公開!

各タープの仕様も載せてます。比較しながら見るのも楽しいですね。

各メーカー個性的なタープを出してますよ!

tent-Mark DESIGNS / Takibi-Tarp TC-wing

takibi-tarp-tc-wing

※難燃シート・ポール ペグは付属していません。

  • サイズ
    • 本体: 560×580㎝
  • 重量
    • 本体:約3,200g
    • 本体張り綱:(約)310g
    • 総重量:(約)3,900g(収納ケース等含む)
  • 素材
    • 本体生地:コットン混紡生地(TC)
      撥水加工済み
  • 付属品
    • 張り綱(本体向け):REDリフレクタブル、Φ4.5㎜×1000㎝長×2本、300㎝長×6本(三角形自在付き)

★One-point!

 タープの下で焚火が出来るコットンタープ!コットンの風合い・デザイン完璧です!

 ベージュにレッドの配色が素晴らしい!ただしコットンなので重量重め。

■tent-Mark DESIGNS

HILLBERG / tarp20 UL

hillberg_Tarp_sand

  • サイズ:4.5m×4.5m
  • 生地:30デニールリップストップナイロン
  • 処理:両面100%シリコン加工(合計3レイヤー)
  • 重量:50g/㎡
  • 耐水圧:3000mm(ISO 811)
  • 耐光性:minimum5(ISO 105-B02)
  • 総重量:1.1kg
  • 素材:Klerlon 1200
  • 収納サイズ:約30cm×33cm

★One-point!

 しっとりサンド色が大人の色気!収納サイズがめちゃくちゃ小さい!

 (クールなレッドもあります。目立つ事間違いなし!)

 全天候対応オールシーズンモデルで耐水圧も問題なし!

■HILLBERG

NORDISK / Kari Diamond

nor-142019

  • カラー:ナチュラル
  • サイズ:400x510cm
  • 素材:ポリエステル65%、コットン35%
  • 耐水圧:350mm
  • 重量:3.5kg
  • 収納サイズ:92x32cm
  • ポール:スチール製2本(高さ230cm)

★One-point!

写真では見えないですが、白クマのロゴ入り!コットンタープ!

ポール・ペグ・ロープもセットになってますよ。

■NORDISK

snow peak / HD-Tarp “Shield” Hexa Pro. L Set

SnowPeak_tarp_L_pro

  • ○ 材質:本体/210Dポリエステルオックス、遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム、UVカット加工、テフロン撥水加工(初期撥水100点、5回洗濯後90点)
  • タープ本体、ウイングポール(280cm、240cm)、ソリッドステーク40(×4)、ソリッドステーク30(×4)、自在付ロープ(ニ又用 10m×2、3m×2、2m×2)、ぺグハンマーPro.C、ポールケース、ロープケース、ぺグ&ハンマーケース、キャリーバッグ
  • 80×17×22(h)cm
  • 9.8kg(本体、ロープ含む)

★One-point!

スノピのタープ!デカくてかっこいい!耐久性等何も心配いらない優れもの。

飽きの来ないシルエット。末長く使えます。

■snow peak

coleman / ウインズライトヘキサタープ /M Ⅱ

coleman_tarp

  • 高さを変えられるメインポール
    別売りウインズライトドーム /270 Ⅱと簡単な連結
  • 耐水圧:約1,500mm
  • シェードサイズ:約490×405×200(h)cm
  • 収納時サイズ:約61× 14cm 
  • 重量:約2.8kg 
  • 材質:タープ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)  ポール/アルミ合金 約φ22mm 
  • 付属品:ペグ、ロープ、キャリーバッグ

★One-point!

爽快な青が海・山に映える!コールマンだから出来る、低コスト安心品質。

高さを変えられるポールが付いてるのも嬉しい!

■coleman

おしゃれなオープンタープまとめ

いかがでしたか?

今回はファミリー使用(4~5人)で使用出来るものをチョイスしてます。

オープンタープでも色々な形や材質があって面白いですね!

今回紹介出来なかったメーカーは、次回紹介するかもです。

使う機会の多いタープです。

お気に入りの逸品を見つけよう!

スクリーンタープの参考記事はこちら

スクリーンタープの選び方。メリット・デメリットと共に、各メーカーオススメのおしゃれタープをピックアップしています。色々なタープを見たい方必見です!
ランキングバナー
この記事をお届けした
ちょスパの最新ニュース情報を、
いいねでチェックしてみてね!
スポンサーリンク