はじめてのソロキャンプ、しかも冬!in Akutami camp場

キャンプ場レポ

最近仕事に忙殺される日々でしたが、

合間に初めてのソロキャンデビューしてきました!

今回はパパ友と2人で、デュオキャン。

しかも、冬のキャンプも初めてでどうなるのか不安と楽しみでいっぱいでした。

本日のキャンプ地:団地の丘の上、岐阜県Akutami camp場

ツイッターで見つけた無料のキャンプ場。

あまり無料のキャンプ場をブログで公開したりすると、

色々アレだったりしますが、

このキャンプ場のオーナーさんはツイッターでも、

紹介してくださいとの事だったので、気兼ねなく公開出来ます^^

キャンプ場の所在と予約

このキャンプ場は岐阜県岐阜市芥見町にあり、

名古屋からでもアクセスが良く市街地外れたらあっという間にキャンプ場です。

「団地はこちら」みたいな看板が出るので、

そっちに曲がると目的地へ進みます。

私は最初団地じゃないだろうと思い通り過ぎたら、道に迷いました(笑)

Akutamiキャンプ場は無料のキャンプ場ですが、予約は必須です!

予約せずに利用したり、勝手に立ち入ると不法侵入で警察が来ます。

しっかりルールは守りましょう。

予約はツイッターで予約したい日時等をDM送信。

あとはオーナーからの返信内容に従って下さいね。

サイト風景

陣取った場所からの風景。

めっちゃ団地!

なので、当然ですが大声やバカ騒ぎなど近隣に迷惑となる行為は禁止。

そしてトイレはないので山で用を足すか、近くのコンビニ等で済まします。

(その点が、ちょっと女子にはハードルの高いキャンプ場だと思います。。)

薪はえんとつのお家(コヤギのおじさん)が安く販売してくれます。

めちゃくちゃ安いし、とても親切に対応頂いて助かりました^^

薪ストをインストールしたロックシールドtc

惚れ惚れする〜。

今回は夜に備えてなるべく、隙間が無いようにペグダウン。

まじで薪ストーブは暖かかった。

薪ストーブの何がいいって、料理でそのまま使えるのがいい。

本日はお鍋。

寒い夜の鍋は最高!

薪ストならお湯もずっと沸かしてられます。

外で飲むコーヒーは格別!

コーヒーミルを買いたいと思ってるんだけど、

今回同行のパパさんに聞いたら「やめどきを探してる(笑)」て言われた。

あれはあれでコーヒーうまいし、

情緒あっていいんだけど、やっぱり大変。なんだそう・・。

私基本面倒くさがり屋なので、向いてないかもしれないw

本日の寝床(人工ダウンシュラフ)

キャンプ場での使用感ある写真を撮り忘れました。。

とにかくめちゃくちゃ安い(6000円しない)ですが、

なかなかに使える子でしたよ。

夜は氷点下になり、

風も強く隙間風で冷える状態でしたが、

中に湯たんぽとブランケットを仕込む事でちゃんと寝れました!

ちなみに服装はインナーとトレーナー、

アンダーウエアもスパッツとジーパンのみ。

秋や春なら安心して使えるシュラフだと思いました。

人工ダウンなのでニオイもなし!

はじめてのソロキャン、無料のAkutamiキャンプ場レポまとめ

ファミキャンもいいけど、ソロでのゆったりした感じも凄く良かったなぁ。

好きなキャンプギアに囲まれて、

焚き火を眺めながら、

酒をのみ、空を見上げ星を見る(曇ってたけど)。

めちゃくめちゃ幸せな時間だと思う。

世の中色々あるけれど、

こういう幸せを感じる時間を持って、

争いなんて無くなればいいのにと切に思う。

そして、またキャンプに行こう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました