塔の岩オートキャンプ場に行ってきた!@2016.GW-その①

A&F
SNSフォローボタン

2016,5/3~5/5で塔の岩オートキャンプ場に行ってきました!

初の2泊3日!

昔っから大概1泊しかしてなかったので、

それが当たり前のようになってましたが、

こんなにゆったり出来るなんて最高だと感激してます。

1泊でのキャンプは減る事でしょう。。

今回のキャンプでは、

お隣サイトのご一家と大変仲良くさせて頂いたので、

その辺の話も織り交ぜて。

塔の岩AutoCamp,1泊目(5月3日)

恵那峡サービスエリア

初日のお昼は恵那峡サービスエリア。

夜は雨の予報で既に曇り空・・

恵那に入る辺りで断続的な渋滞がありましたが、

ビタ止まりすることはなくて良かった。

恵那峡SAそば

お昼は天ぷらそばを食べました。

(ちょこっと手を付けた後に写真取ってない事に気付いたw)

さ、あとはキャンプ場に向かうだけ!Let’s Go!

管理棟

塔の岩AC_管理棟

こちらが管理棟。新しくて広くて綺麗!

ちょうどチェックイン時間の1時ごろ到着したので、

たくさんの方が受付されてました。

なんせ全153区画もあるから広い!

塔の岩AC_テントレイアウト

さっそくいつものテントとタープを広げ・・

塔の岩AC_テーブルレイアウト

テーブルレイアウトはこんな感じに。

散らかる前に写真だけ済ませました(笑)

クーラーボックスが青っていうのが気にいらない。

今回デビューのニトリテーブルとコールマンのローチェアはいい感じ!

色々と揃えて行く楽しみが増えて行きますね^^

隣のサイトには我が家と同じぐらいの子供たちとワンちゃんを連れたご一家が。

「犬がいるんでうるさくしたらすみません。」

と、わざわざ声を掛けて頂きました。

犬という言葉に子供たちが反応。

これは犬より子供たちの方がうるさくする予感w

遊具、遊び場

塔の岩AC_遊具

遊具はちょっとすくないですが、

バスケットゴールが所々にあったり、

広場もあるので子供たちははしゃいでました!

なんせここの一番の遊び場は目の前の川ですからね。

ブレイブボードをやってる子もいっぱいいました。

流行ってますね~♪

最近子供の誕生日プレゼントに購入した、リップスティックデラックスミニ。ただの子供のおもちゃと侮るなかれ。大人もはまります。イヤ、おとなこそハマって燃えますwなぜなら・・

となりのグルキャンでは”スラックライン”やってましたよ。
https://chospa.com/slackline/

炊事場

塔の岩AC_炊事場

管理されていて、とても清潔。

トイレ

塔の岩AC トイレ

トイレは綺麗ですが、大の方は狭いです。

目の前にすぐ壁が来る状態になります(汗)

シャワー室

塔の岩AC_シャワー室

今回利用してなくリサーチし忘れ。

確か個室は2個ずつあったはず。

真ん中に少し見えるのが、洗濯機と乾燥機ですね。

付知川

塔の岩AC_付知川

塔の岩の最大の魅力は、眼下に広がるこの付知川!

透明度は半端ないし、夏でも冷たいそうですよ。

この写真の右側にずらーっと奥までオートサイトが続いています。

こういう景色は本当に見ていて飽きない。

空気も美味しいし、ただただボーっと過ごせる時間が幸せ!

子供たちが川で遊んでいても、上から見てられる安心感もありますよ。

おんぽいの湯

おんぽいの湯

夕方近くにある温泉「おんぽいの湯」へ。

やはりゴールデンウィーク、すごい混んでました。

今回は運が悪かったのか、シャワーから超ぬるい湯しか出ず残念でした。

(なんでも湯の温度を調整していたからだとか・・?)

ま、あまりないと思うので気にしなくても大丈夫だと思います。

温泉自体はすごいよかったですよ。

露天風呂から眺める山々はとても雄大でした。

チビも「温泉大好き~!」とご満悦!

(サウナもあり!)

戻ってからは晩御飯。

今日は、シーフード系!

アサリの酒蒸しとシーフードミックス炒め、ししゃも、・・・

すっかり写真を取り忘れ飲んだくれておりました。

ブロガーとしてダメですね。

というか今回のキャンプ飯、大半写真撮れてませんww

ご飯を目の前にすると、写真取るのを忘れてがっついてしまう。

次回からはちゃんと撮ってから頂きます。。

一日目はこんな感じでまったり飲んで、

小雨がぱらついてきたので早めの就寝へ。

しかし、深夜には嵐となり雨風がすごく中々寝付けない展開に。

テントは村の鍛冶屋のエリステのおかげで無事でしたが、

タープは付属のピンペグを使用していた為抜けてしまい倒れてしまっていました。

ここのサイトは地面が砂地の為、強風や大雨には注意したほうがいいです。

Vペグが無難でしょうが、エリステやソリステのような鍛造ペグで、

長さもあるようなものであれば大丈夫だと思います。

そんなこんなで明け方には雨も止み、打って変わっての快晴!

そして2日目はまさかの宴!

長くなりそうなので、その②へ続きます。

塔の岩オートキャンプ場2日目レポ。滝を見に行ったり、温泉にいったり。最高キャンプになった振り返り!