夜だ!キャンプだ!天体観測!絶対見たい流れ星

A&F
SNSフォローボタン

夜空を見上げれば満天の星空が・・

ロマンチックですね~

都会の喧騒を離れ、静かな夜空と焚火をつまみに。。

さて、そんな夜空をただ単に眺めるだけもいいですが、

「あの星座は何?」や「流れ星はいつ見れるの?」なんて子供たちの疑問に答えられたら、また一つ楽しみ方が増えますよね。

天体観測の楽しみ方と、流星群についてまとめました!

mountain-climbing-978744_1280

満天の夜空を手に入れる為の場所選び

★だだっ広い高原のように、開けた場所。

このような場所で寝ころんで、視界をすべて空に映すと本当に綺麗です!

360°パノラマビューとなるので星座の位置関係もよくわかります。

そして楽です(笑)

(意外とずっと上ばっかり見てると首が痛くなるんですよね。。)

高原サイトなら開けた場所があると思いますが、

キャンプでは意外に周囲の木に邪魔されるかも。

高原サイトのキャンプでなければ、

テントの近くに芝生広場があるようなキャンプ場を選ぶといいかもしれませんね!

あると楽しい観測グッズ!

★星空の勉強は星座早見表などを使えばすぐに調べられ便利です。

お子さんが持っていればいいんですが、

わざわざ買わなくても今時ならアプリで「天体観測」や「星座」と入れれば、

無料で色々出てきますし、それで問題ありません。

(あ、つながってないと使えないかも)

★あると便利な双眼鏡。

天体観測をするなら、やはりというかあった方がいいと思う。

星の大きさや色の違いなど見て楽しめられるし、

双眼鏡って何だか好奇心が駆り立てられます!

天体観測の場合は双眼鏡より天体望遠鏡の方が倍率が高くがいいですが、

大荷物が増え嵩張るので双眼鏡の方が便利かもしれません。

あとバードウォッチングにも使えるし!

コスパ良く、月の凹凸まで見たい方は↓↓

流星群名 出現期間
しぶんぎ座 1月 1日 1月 5日
こと座 4月16日 4月25日
みずがめ座η 4月19日 5月28日
みずがめ座δ 7月12日 8月19日
やぎ座 7月3日 8月15日
ペルセウス座 7月17日 8月24日
りゅう座 10月 6日 10月10日
オリオン座 10月2日 11月7日
おうし座 10月1日 11月25日
しし座 11月10日 11月23日
ふたご座 12月 7日 12月17日
こぐま座 12月17日 12月26日

※.本内容は”流星電波観測国際プロジェクト“様を参考にさせて頂きました。

夜だ!キャンプだ!天体観測まとめ

家族でも良し、恋人でも良し。一人でも良し。

確実に思い出に残るキャンプナイト。

あなたはどういう楽しみ方をしますか?

その一つに天体観測も是非入れてみてくださいね!