ムキになる程おもしろい!スラックラインの秘密とは

A&F
SNSフォローボタン

みなさんスラックラインって知ってますか?

ボルダリングとかやる人は、知ってる人もいるかもですね。

バランス感覚を養うために一緒に併設しているところもあるので。

ただ一般的にはあまり知名度はまだ高くないはず。。

という事は今のうちに入手しておけば、もしかしたらみんなの人気者に?!

slackline

スラックラインとはなんぞや?

スラックラインとは、トランポリンと綱渡りを合わせたトリックスポーツです。

木と木の間にロープを張って、

上級者になるとロープの上で跳んだり回ったり、宙返りしてトリックを決める。

バランス感覚が養われ、特に体幹トレーニングとしても現在注目度上昇中!

百聞は一見にしかず!

って事で、こんな動画を拾ってきました。

第5回日本オープンスラックライン選手権大会男子決勝 Jaan Roose vs Cota(2014 slackline japan open final)

いや、マジすげーっすw

おじさん、ちょっと舐めてったすw

こんなんできねーっすw

って声が聞こえてきそうです(笑)

こんなトリックが出来なくっても、乗ってバランスとるだけでも楽しそうですね!

まずは片足バランス。次に左右の足を入れ替えて。。

きっと子供なんかはあっという間に慣れちゃって、創作して遊んでそうです(笑)

(あんまり綱を高く張ると危険なので最初は低めにしましょう。)

スラックラインがおもしろいのは、老若男女を問わず出来るし、

それぞれの遊び方で楽しめるところですよね。

あとこう言っちゃ表現が悪いけど、人が転ぶのって笑えます(笑)

いいんです、転んでも!

大人になったら転ばなさ過ぎるんです!

もっとアクティブに楽しもう!

ただ怪我するような危険な事は避け、楽しく遊びましょう!

初心者用のスラックラインは?

初心者は伸縮性のあるトリック用ではなかな難しいです。

伸縮率が低く耐久性があり、スタンダードな廉価版の、

GIBBON(スラックラインのリードメーカー)のClassic Line(スタンダード)がオススメ!

(動画のワールドカップも”GIBBON”ですね!)